よくあるお問い合わせ

  1. HOME
  2. お問い合わせ

誠意を持ってお応えしています。

九鬼産業の商品をご購入いただくお客様からのお声は、お客様と九鬼産業をつなぐ宝物だと考えております。お手紙やメールなどでいただいたご意見やご質問は、一つひとつ丁寧にお応えしています。ここでは、お寄せいただいたご意見・ご質問に九鬼産業がお応えした例を掲載いたします。

商品全般について

Q.商品の保存方法を教えてください。

A.保存方法は下記の通りです。

  
種類 未開封 開封後
ごま油 直射日光を避け、常温・暗所保存 直射日光を避け、常温・暗所保存
いりごま 直射日光を避け、湿度の少ない常温の暗い場所に保存 封をして、直射日光を避け、
湿度の少ない常温の暗い場所に保存
すりごま
きりごま
ごま加工品
ねりごま
ドレッシング 直射日光を避け、常温・暗所保存 要冷蔵

Q.商品の賞味期限を教えてください。

A.製造からの賞味期限(未開封の状態)は下記の通りです。

種類 内容量 賞味期限
ごま油(九鬼太白純正胡麻油を除く) 2年半
ガラス瓶・600gペットボトル 2年
910gペットボトル 1年半
九鬼太白純正胡麻油 2年
ガラス瓶・600gペットボトル 1年半
いりごま・すりごま・きりごま アルミパック袋 1年
ガラス瓶 1年
ラミネート袋 9ヵ月
ねりごま 缶・ガラス瓶・スタンドパック 2年
ごま加工品 1年
ドレッシング 10ヶ月

Q.開封後はどのくらいで使い切ったら良いですか?

A.ごま和えゆずいり、ふりかけは1~2週間、その他商品は2~3ヶ月を目安にご使用ください。開封後の賞味期限はあくまでも目安です。普段と味・香りに差を感じられた場合は、ご使用をお控えください。

Q.未開封の状態で賞味期限が切れたものがあるのですが、使えますか?

A.賞味期限が切れたものにつきましては、お召し上がりにならないでください。
未開封の状態でも油が酸化している恐れがございます。お料理の味を損ねたり、お腹をこわしたりする恐れがございますので、ご使用をお控えください。

Q.国産以外の商品の原料原産地はどこですか?

A.各商品の原料原産地について、詳しくはこちらをご覧ください。

Q.白ごまと黒ごまでは栄養価は異なりますか?

A.黒ごまの色素成分から若干抗酸化性が高いといわれることもありますが、成分的にはほとんど差はございません。
ごまはたんぱく質、カルシウム、鉄、ビタミンB1・B2、ビタミンEなどの栄養素を豊富に含んでいます。
一日の摂取目安量は10~20g。いりごま、すりごまなら大さじ1~2杯、ねりごまなら大さじ半分~1強くらいです。

空白

ごま油について

Q.ごま油の種類によって色や味が違うのはどうして?

A.ごま油の香りや色は、ごまの焙煎度合いによって変わります。ごまを強く煎れば香りが強く、色が濃いタイプのごま油が出来上がります。
ごま油の香りや色の違いについて、詳しくはこちらをご覧ください。

Q.ごま油が白く濁っている・白い沈殿物がある。大丈夫ですか?

A.水が0℃以下で氷になるのと同様に、ごま油も低温になると凍って白濁したり固化したりします。
品質上問題はございませんので、常温に戻して溶解してお使いください。

Q.1600g缶はどうやって使うの?

A.詳しくは動画をご覧ください。
①キャップの蓋を取ります(※必ず手袋をご使用ください)
②ポンッと音が鳴るまでキャップ中央を強く押し、外します
③ノズルを引き出して注ぎます(※穴が大きい方から注いでください)
④使い終わったらノズルを戻します
⑤蓋を押して反り返りを戻し、蓋を閉めます

Q.瓶キャップの分別時の外し方がわからない。

A.詳しくは動画をご覧ください。
①瓶を固定して上蓋を真下に引き下げます
※斜めに引っ張ると上蓋がちぎれやすくなります
②上蓋を持ったまま、反時計回りにまわします
③そのまま上に引っ張ります

空白

ねりごまについて

Q.ねりごまが分離しているのですが使えますか?

A.品質上問題はなく、ご使用いただけます。
ごまの約半分は油分です。当社は、添加物を使用せずにねりごまを製造しておりますので、日にちが経過しますと、ごまの固形分と油分が分離して油分が表面に浮いてきますが品質に問題はございません。
お使いになる際は、お手数ですが乾いたスプーンで油分と固形分をよくかき混ぜてお使いください。

Q.ねりごまが硬すぎて使えません。どうしたら良いですか?

A.硬すぎて混ぜにくい場合は、蓋を閉めて湯煎などで人肌程度(約40℃)に温めると若干混ぜやすくなりますが、水分が中に入るとカビ等の発生原因になりますので、中に水分が入らないようにお気をつけください。
容器ごと揉みほぐせるスタンドパックタイプの商品もございます。

Q.ねりごまは開封後、冷蔵庫で保存しても良いですか?

A.保存していただいても構いません。ただし、冷蔵庫に保存すると固化したり、分離した油分が凍って白濁したりすることがございます。また、冷蔵庫から出した際の温度差による結露がカビの発生の原因になることがございますので、常温で日の当たらない涼しい場所での保存をおすすめします。

Q.ねりごまはどうやって使うの?

A.主な用途と致しましては、胡麻豆腐や、しゃぶしゃぶ・棒々鶏などのタレ・ドレッシング等にお使いいただけます。
また、ケーキやプリンなどのお菓子類や、アイスにそのままかけても美味しくいただけます。ホームページの「ごまレシピ」も是非ご覧ください。

空白

黒ごまラテについて

Q.黒ごまラテをお湯や水に混ぜて飲んでも良いですか?

A.問題ございません。ただし、牛乳や豆乳などに混ぜてお飲みいただくことを前提とした商品ですので、乳製品に混ぜたときと比べてコクや風味などが劣る可能性がございます。

Q.黒ごまラテは何歳から飲めますか?

A.離乳が完了した後からお召し上がりいただけますが、まずは水などで薄めに作り少量から始めてみてください。ただし、個人差がありますので、お子様の様子を見ながら飲ませてあげてください。また、食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすいお子様の場合は特に様子を見て加減してください。
九鬼黒ごまラテは砂糖(素焚糖)が含まれ、甘味がございます。

Q.黒ごまラテには、カフェインは含まれていますか?

A.黒ごまラテにカフェインは含まれません。

Q.黒ごまラテがカップの底に溶け残るのですが?

A.黒ごまラテには、黒ごまパウダーときなこが含まれておりますが、これらが完全に溶けないことがございます。カップに残る粉は、黒ごまラテの成分そのものですので、よくかき混ぜてお飲みください。

Q.黒ごまラテをそのまま食べても良いですか?

A.問題ございません。細かい粉末状の商品ですので、ヨーグルトやお餅などにそのままかけてお召し上がりいただくことも可能です。
黒ごまラテを使用したレシピについて詳しくは「ごまレシピ」をご覧ください。

Q.黒ごまラテに使用されているきなこは遺伝子組み換えですか?

A.遺伝子組み換えではございません。

お問い合わせ先

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせは弊社営業時間内にて順次ご回答させていただきますが、営業日以外(土・日・祝日・夏季休暇・年末年始)にいただいたお問い合わせは翌営業日以降にご回答いたしますのでご了承ください。

📞お電話でのお問い合わせ
0120-50-1158
【受付時間】
9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

商品の不具合についてのお問い合わせは、正確にお調べさせていただくため、当該品及び容器をお取り置きの上、ご連絡ください。

✉メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームにて受け付けております。

※お問い合わせ内容によりご回答をお待たせする場合や回答しかねる場合がございます。また、お電話やお手紙でご返事させていただく事もございます。