ごまレシピ一覧ごまレシピ一覧へ戻る

里芋のそぼろあん
このレシピの作り方
1. 里芋は皮をむいて塩でもみます。これを水で洗って一度茹でこぼし、冷水で洗ってぬめりを落とします。
2. ぬめりを落とした里芋を、今度は柔らかくなるまで茹でます。
3. 白ねぎ・しょうが・にんにくはそれぞれみじん切りにし、赤唐辛子は種を抜いて小口切りにします。
4. 里芋を茹でている間にあんを作ります。白ねぎ・しょうが・にんにく、赤唐辛子を胡麻油で炒めます。
5. (4)にひき肉を加えてさっと炒め、だし汁・しょうゆ・砂糖・酒・塩を加えて煮ます。
6. 分量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけます。
7. 里芋が柔らかくなったら鍋に残った湯を捨て、粉ふきいもの要領で軽く水気を飛ばします。
8. 里芋を皿に盛り付けてあんをかけ、すりごまをたっぷり振りかけます。
このレシピで使用している商品
里芋のそぼろあん
  • ごまレシピ一覧へ戻る

ほっくりした里芋によく絡む、胡麻油が香ばしいそぼろあんです。
味付けを濃い目にすれば、湯豆腐やふろふき大根にもよく合います。

材料

(4人分)
里芋
12個(約500g)
九鬼純正胡麻油 こいくち
大さじ1・1/2
豚ひき肉
70g
白ねぎ(みじん切り)
大さじ1
しょうが(みじん切り)
大さじ1
にんにく(みじん切り)
少々
赤唐辛子(小)
1本
だし汁
100cc
しょうゆ
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
大さじ1/2
ひとつまみ
片栗粉
小さじ2
大さじ1・1/2
お好みのすりごま白
大さじ2