ごまレシピ一覧ごまレシピ一覧へ戻る

牡蠣のオイル漬け
このレシピの作り方
1.牡蠣は殻を外し、3%濃度の塩水で振り洗いします。汚れが出てきたら水を取り替え、さらに1〜2回振り洗いしてすすぎます。
2.牡蠣をペーパータオルで挟むようにし、押さえて水気を取ります。2〜3回繰り返し、丁寧に水気を取ります。
3.フライパンに九鬼金白純正胡麻油(分量外)を少量入れ、牡蠣を並べて強火で炒めます。途中、裏返しながら、しっかりと水分を飛ばします。
4.牡蠣のまわりに出てくる気泡がおさまったら、オイスターソースを加えて全体に絡め、焦げないように強めの中火で煮詰めます。
5.余熱で牡蠣に火が通って固くならないように、バットにうつして広げ、粗熱を取ります。
6.煮沸消毒をした保存容器に牡蠣を入れ、にんにく、ローリエ、鷹の爪を加えて全体がしっかり浸かるくらいまで九鬼金白純正胡麻油を注ぎます。
7.ふたをして冷蔵庫で保存し、2〜3日ほど置いてからお召し上がりください。
このレシピで使用している商品
牡蠣のオイル漬け
  • ごまレシピ一覧へ戻る

九鬼金白純正胡麻油で、牡蠣をオイル漬けにしました。
まろやかな九鬼金白純正胡麻油が、牡蠣のうまみを引き立てます。

材料

(2人分)
牡蠣
250g
オイスターソース
大さじ1/2
にんにく
1かけ
ローリエ
1枚
鷹の爪
1本
九鬼金白純正胡麻油
適量