ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

新入社員研修2021 第19回

皆さんこんにちは、4回目の西村です。
胡麻栽培研修も終わりが近づいてきました。9月に入り朝晩は少し肌寒く、秋を感じられるようになりました。趣味の釣りも錦周辺ではカマスやメッキなどの秋の魚が釣れています。しかし、日中は圃場付近でまだセミが鳴いており、鳴き声が聞こえると暑く感じてしまいます。

さて、胡麻栽培研修についてですが、先週に引き続きカノコソウの収穫を行っております。同じ作業を繰り返しているため、少しずつですが1日にできる洗浄選別の量が増えてきました。一回目の洗浄で綺麗に土を落とす方法や、塊になっているカノコソウの株のほぐし方など些細な作業でも皆で考え、工夫することで着実に効率が良くなってきています。
また、今月は三重県内で胡麻を栽培されている農家さんの収穫のお手伝いに行く機会がありました。自分たちが育てた胡麻よりもはるかに大きく育っている畑もあって驚きました。お手伝いでは刈りこぼしが出ないように気を付けて作業しました。

残り半月となりましたが、皆と協力して乗り越えていきたいと思います。
来週は寺澤が担当します。

2021/09/17 16:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ