ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

新入社員研修2020年 第15回

皆さま、こんにちは。4回目の登場の藤森です。
 
4月の中旬から始まった錦研修も残り1ヶ月をきりました。
あと少しですが頑張って行きたいと思います。

さて、作業のほうですが、今回はかのこ草の病気株除去をしました。
かのこ草とは、独特な香りがする生薬です。暑い日が続くとかのこ草は白絹病という菌による伝染病に感染して枯れていきます。白絹病にならないために寒冷紗という布をかのこ草の上にひいて暑さ対策をするのですが、それでも白絹病になってしまうことがあります。
白絹病に感染したものを除去する方法は、最初にスコップで感染したカノコ草を取り除きます。その後、周囲にも感染していることもあるので鋸鎌で周囲を刈ります。最後にガスバーナーで刈った部分と取り除いた部分を焼いて殺菌します。
かのこ草の病気株除去は丁寧にしないとまた白絹病になるのでこれからも丁寧に作業をしていきたいです。
 
以上です。来週は深谷が担当します。

2020/09/25 10:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ