ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

第13回 お取引先懇話会

皆さんこんにちは。
 
気温が段々と下がり、寒い日が続いています。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
当社は10月決算のため、11月から新しい1年が始まっております。
本年も前期業績報告を兼ねて、第13回 お取引先懇話会を開催いたしました。
今回も300名近いお客様にご来場いただき、当社が多くのお取引様に支えられていることを感謝しております。
 
さて、懇話会は業績報告から始まり、講演会、懇親会と進んでいきました。メインゲストである講師には、テルマエロマエの原作者であるヤマザキマリ様をお呼びしました。「時空と国境を越えて」という内容で、古代オリンピックから現代オリンピックの変遷をお話いただきました。古代オリンピックの競技内容やマラソンの始まり、オリンピックの様子を伝える為に壷に描いた絵が使われていたなど、初めて聴く話ばかりでとても楽しむことができました。また、ジムに通っている私としては、ジムの語源がギリシャ語の「ギュムナシオン」であるという内容もとても心に残っています。
講演後の懇親会では弊社一押しの商品「黒ごまラテ」を使用したカクテルやプリン、その他にも当社のごまをふんだんに使用した料理を取り揃えました。ご来場頂いた皆様に楽しんでいただけたと思います。
 
最後になりますが、九鬼産業は11月から88期に入りました。今期は「挑戦」を社内で掲げ、勇気を持って新しいことへ立ち向かっていきます。そして良い商品を皆様にお届けできるよう精進していきます。今後とも九鬼産業をよろしくお願いいたします。

2019/12/03 09:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ