ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

2019年 入社式

皆さんこんにちは。
総務部の水谷です。
 
まだまだ寒さが続いていますが、桜も咲き始め、少しずつ春を感じるようになりました。そんな中、熱い志を持った新入社員が今年も入社しました。
 
今年は12名の新入社員が新しく仲間として入社しました。
4/1の入社式では各役員から訓示を頂き、新入社員からは答辞と各自が目指す社会人像を発表してくれました。
今年の5月から元号が“令和”になりますが、新入社員達にとっては4月からが“ごま元年”になります。答辞の中で、「ごま油、いりごま、すりごま、ねりごまと様々な製品に変化する“ごま”のように、私たちも多様な可能性を見出して成長していきたい」という言葉がありました。新入社員達がどんな風に成長し、何を成し遂げてくれるのか。今からワクワクが止まりません。
今後は様々な研修が控えています。たくさんの学びを基に、新入社員が成長してくれることを期待しています。
 
最後に、4月後半から紀州林業場にて胡麻栽培研修が始まります。
ここでの研修風景をほのぼの日記で随時ご報告いたします。皆さまお楽しみに。

2019/04/02 13:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ