ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 前の5件 1 | 2 次の5件

新入社員研修2015 第10回

皆さんこんにちは。佐藤貴史です。
 
私は先週、飛騨林業場へ研修に行ったのですが、その際温泉に入り心も体も癒されてきました。温泉といえば皆さんは源泉水を飲んだことがあるでしょうか?先日行ったある温泉施設では飲泉場があり、源泉をそのままの飲むことができます。私もさっそく飲んでみたのですが、私の口には少し合いませんでした・・・。ペットボトルに入れて持ち帰っている人もいたので独特の味が癖になる人もいるみたいです。皆さんも機会があればぜひ飲んでみてください!
 
さて紀州林業場での作業ですが、今週はにんにくの選別をしました。収穫から約一ヶ月乾燥させたにんにくの出荷準備がいよいよ本格的に始まりました。まずはにんにくを5段階の大きさに選別をしていきます。にんにくは一つ一つ大きさや形に差があり、写真のように専用の選別シートで分けていきます。この選別をすることによりお客様のニーズに合った大きさや形のにんにくが出荷できるようになるので、間違いがないように丁寧にやっていきます!
 
私からの報告は以上です。
次週は曽根が担当します。

2015/06/27 13:00

金ごま栽培コンクール

みなさん、こんにちは!
 
今年も開発部・品質保証部が在籍するイノベーションセンター前で、金ごまの栽培をおこなうため、先日金胡麻の播種を行いました。
 
今年は、本社事務所、本社工場、竹成工場、紀州・飛騨の林業場で、それぞれごまの栽培をおこない、どこの部署が一番大きなごまを育てることができるか、「栽培コンクール」をおこないます。
 
各部署、力を入れて取り組んでおり、収穫時期である秋口が今から楽しみです。
 
今後、手間ひまかけながら成長を見守っていき、こちらで金ごまの成長をお伝えしようと思います。
 
お楽しみに!

2015/06/22 09:00

新入社員研修2015 第9回

皆さんこんにちは、ほのぼの日記第9回を担当させていただく川上将吾です。
自己紹介でも書いたように、私は高校の時にラグビーをしていました。その時はフランカーと言うポジションでした。フランカーはとにかくタックルをして味方をサポートするポジションです!私の長所は「低いタックル」と「サポートプレイ」なので、すごく向いていたと思います!
 
さて、作業報告ですが私はまたまた飛騨研修に行ってきました。
前回来た時はごまの播種としいたけのホダ木本伏せを行いましたが、今回はにんにくの収穫を行いました。にんにくの収穫は錦でも行ったので準備万端だったのですが、今回は前日に大雨が降ると言う緊急事態が起こってしまいました。そのため、にんにくの収穫がどうなってしまうのかと不安になったのですが、私の日頃の行いのおかげなのか、当日は雨の影響をほぼ受けることなく予定通りに収穫することができました。
 
以上が報告です。
次回は佐藤が担当します。

2015/06/19 10:30

新入社員研修2015 第8回

みなさんこんにちは。曽根和馬です。
 
今週はヨーロッパサッカー チャンピオンズリーグの決勝があり、とても盛り上がった週末を送ることができました。優勝はバルセロナでしたがシャビのバルサ最後の試合や、ピルロの男泣きなど心に残るシーンも多くとてもいい試合でした。これから女子のW杯が始まります。日本代表の優勝を期待して応援していきたいと思います。
 
さて、三重県も梅雨入りしたということもあり、雨が多くなってきました。そんな中わずかな晴れ間を活かして、金胡麻の芽の間引き兼除草作業を行いました。一日中しゃがみこんでの作業なので体のいたるとこが痛くなりましたが、全員が集中して作業を行いました。なぜなら、この作業が良い金胡麻を栽培するために一番大事なことだからです。金胡麻達は小さな芽の時が一番弱く、放って置くと雑草に負けて生育不良になってしまいます。また、この時期に間引をしないと金胡麻同士で、より太陽の光に当たるよう上に競い合って成長します。その結果、茎が細く倒れやすい胡麻へと成長してしまいます。更にごまの実の付く位置が高くなり、背丈は大きいけど実が少ない胡麻になるのです。
これからも金胡麻達が立派に成長してくれるよう頑張りますので、皆さんも応援してください!宜しくお願いします。
 
次回は川上が担当します。

2015/06/12 17:30

創立129周年 ボーリング大会

皆さん、こんにちは。
創立129周年を迎えた九鬼産業です。
                
創立記念といえば、当社ではボーリング大会が定番行事になっており、もちろん本年も実施しました。
「アソビックスあさひ」様を貸切り、県内勤務の従業員を中心に140名程が集合しました。
ゲーム開始前には、今年の新入社員が自己紹介をし、皆が見つめる中で緊張の始球式。
残念ながら、始球式でのストライクは拝めませんでしたが、皆よい笑顔で始球式を務めてくれました。
 
ゲームのルールは簡単!2ゲームを行い、合計スコアが高い人が優勝です。
熱戦が繰り広げられる中、2位と40程度のスコア差で竹成工場のK君が優勝しました。
見事に優勝者のピンと商品を獲得していきました。
 
ボーリング大会なので結果は重要ですが、それ以上に普段は接点が少ない部署と交流できることが本企画の最大の目玉です。
今後も社員どうしのコミュニケーションの活発化を助長し、よりよい職場環境を目指していきます。
 
来年130周年を迎える九鬼産業株式会社を今後ともよろしくお願い致します。

2015/06/11 17:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

 前の5件 1 | 2 次の5件