ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

第8回 お取引先懇話会

皆さんこんにちは
胡麻油の九鬼産業です。
 
11/26(水)にお取引先懇話会を開催しました。
毎年行っている本会も今回で8回目です。
ご参加頂いた企業様の数も増えており、皆様のおかげで九鬼産業が成り立っていると深く実感致しました。
 
懇話会は社長の業績報告から始まり、講演会、そして懇親会という流れで進行しました。
今年は講師としてジャーナリスト兼ノンフィクション作家の門田隆将 先生にお越し頂きました。
「極限の現場に立つ日本人の底力とは」という題目で、福島原発事故を取材して門田先生が見た日本人の底力を熱く語っていただきました。門田先生のお話は聴いているうちに自身がその現場にいるのではないかと思わせるくらい、臨場感に溢れていました。お話を聴き終わった後、私は「日本人として誇りを持って生きていこう」と強く思いました。それほどインパクトのある講演でした。
 
11月より当社は新しい期をスタートしております。
お客様やお取引様、当社に関わる全ての人々の為に全力で物事に取り組み、来年の第9回お取引様懇話会で良い報告が出来るよう、努力いたします。
皆様是非とも応援をよろしくお願い致します。

2014/12/05 09:30

栽培したごまとさつまいもで、大学芋調理会!

黒ごまを煎ったら香ばしい風味が!

九鬼太白純正胡麻油でサツマイモをカラッと揚げます

自分たちで育てたごまとサツマイモだと格別です!

皆さんこんにちは。ごま油の九鬼産業です。
 
先日、津田学園小学校の子どもたちと収穫したさつまいもを使って、大学イモをつくってきました!小学生との大学イモ作りの取り組みは今年で5回目になり、子どもたちだけでなく先生方も毎年楽しみにしてくれています♪
 
初めに、国産の黒ごまを先生に煎ってもらうところからスタート。
煎る時のパチパチとごまのはじける音に子どもたちは興味津々、できたてのいりごまを「美味しい」と喜んで食べてくれました。
 
その後は、各グループに分かれて調理開始!
いもの皮むきや切る作業、揚げる作業など子どもたちは自分たちで担当を決めてスムーズに作業を進めていました。
さつまいもを揚げるときに使う油は【九鬼太白純正胡麻油】。
『他の油ではこの美味しさは出せない!』と校長先生にお墨付きをいただいております。
完成した大学イモをこどもたちは「おいしい!」と笑顔で食べていました。
 
来年2月頃、今度は小学生に当社へ来てもらい工場見学を予定しています。
その様子についてもまたほのぼの日記で紹介させていただきますのでお楽しみに!

2014/12/02 09:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ