ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

新入社員研修2014(18)

四日市でとれた黒ごまの乾燥風景

皆様こんにちは!
第18回目を担当させていただきます今村です。
錦での生活もついに終盤をむかえております。最初は慣れていなかった錦荘での生活もだいぶ慣れ、家事も効率良く回るようになりとても過ごしやすくなってきました。
一人一人が自分の仕事をしっかりとこなしいい動きができていると思います。
 
作業の面ではこの研修で一番のビックイベント、ゴマの収穫がついに終わり畑が少し寂しく感じられます。
雨や風の影響でゴマが倒れてしまっているものもあり収穫もすごくやりにくくとても大変でした。その中でも立派に大きく育ってくれているものもあり喜ばしく思いました。
錦研修の最初から育ててきた胡麻、畑からすべて無くなり達成感に満ち溢れているのですが、ここからまだまだ乾燥させ脱穀し商品になるまでしっかり見届けられるといいなと思います。

写真は四日市の畑の黒ゴマの乾燥の様子です。
では残りの錦での生活精一杯頑張りたいと思いますので今後もよろしく御願いします。
次回は私の相棒松本が担当します。
 

2014/08/30 09:15

新入社員研修2014(17)

充填した「ごまの力」

皆様こんにちは。新入社員の高光です。
錦での生活も残すところ一ヶ月をきりました。
残りの期間を大切に安全第一で作業に取り掛かりたいと思います。
先日暑気払いが行なわれ、バーベキューを堪能致しました。猛暑日が続き、皆疲れが溜まってきていたと思いますが、おいしいお肉を頂きリフレッシュし、体力・気力共に回復したと思います。
また社内で会う機会の少ない方々も来ていただき、一緒にバーベキューを行ないました。その方達とコミュニケーションを取る貴重な時間ともなり、とても充実したバーベキューとなりました。
コミュニケーションの内容は、今後の人生に置いて役に立つお話ばかりだったので自分なりに仕事に活かしていきたいです。
 
さて、今週の作業内容ですが、今週は肥料の充填作業を行いました。
「ごまの力」という商品で、ごまの表皮や油のオリ等を混ぜ合わせ醗酵させ、(一次醗酵)その醗酵させた物に更に牛糞・種菌(完成した肥料)などを混ぜ合わせた(二次醗酵)物に胡麻の圧搾粕をブレンドさせた物です。
 
写真は充填した「ごまの力」です。充填された肥料をパレットに積んでいく作業なのですが、肥料袋を綺麗に積む事が意外と難しく、また一日中積んでいるので、大変しんどい作業となりました。しかし!!大変な作業ですが、お客様に買って頂いている、売れていると思うと嬉しい悲鳴ですね!
次回は今村玲です。お楽しみに!

2014/08/26 15:00

新入社員研修2014(16)

ごまの収穫を行いました。

皆様こんにちは。第16回は大村が担当します。
前回積木が規則正しい生活で痩せたと言っていましたが、本当にダイエットした方が良い体型の私は一向に痩せる兆候が見えません。私は来週で24歳になるので、ここいらでそろそろ肉体改造を志すべきなのでしょうか。継続することの難しさとに負けないことが何よりも重要だと実感させられそうですね。
 
さて、最近の私の作業状況はと言いますと、2週間前に飛騨で収穫したニンニクが届いて以来しばらくそちらに携わっていたのですが、今日久しぶりに畑に出ることになりました。
目的は金胡麻の収穫です。遂にきたか!という思いでいっぱいです。
思えば最初の播種、雨で種が流された後の再播種、足腰を痛めた間引き、炎天下の中何度も繰り返した草刈り、台風で倒された胡麻の立て直しなど、数多くの苦労がありました。それを乗り越え遂に収穫できるというのですから、喜びで自然と笑みがこぼれてきそうになります。

写真は収穫の様子です。コンバインで刈ったごまの茎を丁寧に拾い集め、紐で纏めてトラックに積み込みます。その後は林業場の乾燥小屋にて1ヶ月程度乾燥させたのちに、脱穀する予定です(昨年の内定者研修の際には脱穀作業に参加し、体験しました)。
台風で倒れた胡麻も何とか持ち直し、この畑の収穫を無事終えることができました。前回の積木も書いていましたが、胡麻は倒れても向きを変え上を目指して伸びていたため、茎が大きく曲がっています。真っ直ぐに生えているものより当然収穫しづらいのですが、しかしそんなことは問題ではありません。元気に育ってくれて何より、この一言に尽きます。生命の強さを目の当たりにした気がしますね。
 
順番通りなら私の担当記事は今回が最後なので、ひとこと失礼します。金胡麻の播種から収穫まで一連の作業に深く携わり、作物を育てることの大変さを知ると同時に、社会人として仕事をすることとはどういうことであるのか、ということも沢山学びました。仕事だけでなく錦荘での生活も、慣れないことをこなす中で見えるものも沢山ありました。最初は不安ばかりでしたが、きっと最後は笑ってこの研修を終えられる、そんな予感がしています。
残り1ヶ月強、気を抜くことなく全力で駆け抜けていきたいと思います!
 
次回は高光が担当します。
 
 

2014/08/09 15:00

新入社員研修2014(15)

山積みにされた有機質肥料

肥料の製造もお盆前で増えてきました。

皆様こんにちは!呼ばれ方がとにかく安定しないアラサーのリーダー積木です。
25歳をアラサーとするのは何だか釈然としません!
錦研修が始まってから、規則正しい生活に加えアルコールの摂取量が激減したため、
入社直後よりも痩せました!このままモテ体型を目指して精進していきます。
 
現在のゴマの状況はというと、台風で倒されながらも太陽に向かって伸び続けています。
つまり、L字状になっています。播種直後は吹けば飛んでいってしまいそうなゴマでしたが、
今では逆境に負けまいとする逞しさが感じ取れます。
収穫まで枯れずにたくさんの実をつけていって欲しいものです。

最近では肥料の充填作業が多くなってきました。
充填作業とは、本社工場や竹成工場の製造過程で出てきたゴマの表皮や粕を混ぜ合わせ発酵させて作った肥料を、写真のように袋に20kgずつ詰め、台に積み上げていく作業です。
もう一つの写真は充填機です。1日中続けると翌日身体が重くなる作業ですが、ひょろひょろの身体を鍛える良い機会だと思い、運動不足の身体に鞭打って積み上げ続けていきます!
この研修が終わる頃には細マッチョに・・・・・・!?
 
次回は副リーダーの大村が担当です。お楽しみに。

2014/08/05 16:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ