ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 前の5件 1 | 2 次の5件

マッチ箱から見る九鬼産業の歴史

皆さまこんにちは!
ごま油の九鬼産業です。

本日は、当社の歴史を写真のマッチ箱を通してご紹介!
マッチ箱をよく見ると「株式会社四日市製油場」と書かれています。こちらは「九鬼産業株式会社」と名称を変える前の会社名です。

当社は明治19年に四日市製油株式会社を創立し、ごま油の生産を開始しました。昭和26年にマッチ箱に書かれている「株式会社四日市製油場」と名称を変え、昭和43年に現在皆さまにご愛顧いただいている「九鬼産業株式会社」に改称いたしました。
会社の名称は変わっていますが、ごま油の製法は創業当時から変わらず圧搾法にこだわり続けています。

【マッチ箱 表面】
「星印」・・・現在も業務用の商品で生き続ける当社のブランドです。

【マッチ箱 側面】
「食べる前からおいしい!」・・・焙煎ごま油の香りは、食べる前から食欲をそそることが魅力なのは昔も今も変わりません。

ほのぼの日記を書いている私は、四日市製油場時代はまだ生まれていませんが、当時から守り続けられているものがたくさんあるのだと小さなマッチ箱一つから感じさせられました。

2013/07/25 08:30

新入社員研修2013(13)

こんにちは!今回は藤田涼がお送りいたします。
もう、夏本番となり暑い日々が続いております。私達は今、猛暑日が続く中、金胡麻栽培に励んでおります!そこで私たちは熱中症対策として、塩飴を食べながら作業しています!!これから毎日、熱中症対策を万全にして暑い夏と戦いゴマ栽培をしていきたいと思います!!!
皆さんも体調管理をしっかりとして熱中症対策をしていきましょう。

さて、肝心の金胡麻栽培の様子ですが、これまで除草作業を行ってきましたが、ようやく終了いたしました!この写真をご覧ください!見事に雑草だけが無くなり、綺麗な花を咲かせたゴマだけになりました!!長時間かけ、終わりの見えない除草作業を行っていたので、今までに味わったことのない達成感を味わうことができました!ゴマたちは雑草という名の邪魔者が無くなったので、すくすくと成長していってくれると思います。収穫が楽しみです!

さて、錦荘の生活ですが、とても快適に生活していけるようになりました。毎日ごはんがおいしく、朝昼晩のごはんが楽しみでしかたないくらいです。家事も早く終わるようになったので、睡眠時間も十分に取ることができ、完璧な状態で仕事に臨むことができています!残り約2ヶ月となった錦研修ですが、悔いのないよう全力で作業に取り組み最高の思い出と成果を作って行きたいと思います!!

来週は水元一成がお送りします!!お楽しみに!

2013/07/22 18:12

富士山に登って来ました!!

スタート地点にて

吊るし雲

神秘的です

富士山剣ヶ峰。

みなさん。
こんにちは。
夏本番!!暑い日が続いてますがお体など崩されてませんでしょうか?

先日、世界文化遺産に登録された「富士山」に登って来ました!!
総勢10人の九鬼産業登山チームです。

コースは最も道のりが長い「御殿場登山道」。
スタート地点にて、全員で記念撮影(写真1)。
どんな景色が待っているのかワクワクドキドキです。

御殿場コースは長いだけでなく、山小屋が少なく、足元は細かい砂礫で覆い尽くされているため、アリ地獄のようになかなか前に進みません。登山開始からまもなく、その厳しさがわかって来ました。途中、雨と強風に見舞われ、体力がますます奪われる中、ひたすら登っていきます。第一目的地の8合目山小屋に辿り着くまで、空気の薄さと疲労で体は限界!歩いては立ち止まりを繰り返し、8時間かけて山小屋に到着しました。

翌朝、ご来光を見るため4時起床。
残念ながら雲がかかっていましたが、巨大な「吊るし雲」といわれる渦状の雲(写真2)や朝日が照らす山々(写真3)など素晴らしい景色を見ることができました。

気を取り直して、山頂へ。ここでも空気が薄いため、牛歩戦術で登っていきます!
そしてついに登頂!(写真4)。
山頂についた時には空も晴れてきて、素晴らしい展望が望めました。

富士山登山は長く、険しい山でしたが、その分達成感と絶景はさすが日本一の山といった感じでした。
全員、無事に登り、下山することができて本当によかったです。
皆様も富士登山を楽しんでみてはいかがですか?

2013/07/18 17:00

新入社員研修2013(12)

先週紹介がありました玉置浩司です。
錦研修もついに後半を迎えています。これからも先輩方に注意していただいたことをしっかり受け止めて頑張っていきたいと思います。
最近暑い日が続いており熱中症が心配になってきました。私は最近まで部活動をやっていたため暑さに慣れていますが、いくら大丈夫と思っていても危険があるので、油断禁物を心掛けてこれからの暑さに立ち向かっていきたいと思います。

先週も紹介がありましたが、今金胡麻の除草作業にとりくんでいます。それ以外にも、唐辛子の定植で約1000株植えました。写真は定植を達成した記念に撮影したものです。小学校で唐辛子を育てていたのを思い出しますが、ここまでの量を定植したのは初めてでした。草刈りからマルチを張って定植までとずっと一緒に作業を行ったという意味で、この写真には私にとって達成感を感じる深い意味があります。小さなことですが、こういう幸せを感じつつ残りの2ヶ月と少しの錦研修を乗り切って行きたいと思います。
 ちなみにですが、ついこの間まで筋トレに励んでいた同期のみんなですが、最近はあまり目にする機会が減ってきました。しかし、自分だけでも筋トレに励み、サマーボディーを作りあげたいと思います。
今回はこの辺で失礼致します。
来週は同期一の男前の藤田涼がお送りします。

2013/07/16 20:00

新入社員研修2013(11)

おひさしぶりです。錦荘で将棋名人の小林が2回目の、ほのぼの日記をお送りいたします。

7月に入り日も長くなって、夏本番という事で、少し暑く感じるようになりました。約0.1 tのリーダーが発する熱が影響しているのかもしれませんが・・・(笑)。研修が始まって2か月以上が過ぎ、錦荘での生活でも私ができることも増えてきました。前回はみそ汁が作れるくらいでしたが、今ではメイン料理もできるようになりました。ついこのあいだ、母の誕生日にここで知った料理を作って喜んでもらいました。あと半分ほど錦研修は残っているので、いろんな料理に挑戦していって自分のものにしていきたいです。

金ゴマ栽培の方では、前回、前々回にも紹介のあった除草作業をしています。今週で3週目となっていますがまだ畑2つ分残っています(泣)。これだけこの作業を行っているので、今では根元を見ただけでゴマか雑草か一瞬で判断できるようになりました。この除草作業が終わってもまだまだ2回3回と除草作業は続くので心折れないように頑張っていきたいと思います。

また除草作業ばかりではなく、他の作業も行っています。下の写真はその作業をしているところのものです。これは、林道にはみ出している枝や木をノコギリで切り落としていくという作業です。除草ばかりしていたので楽しい作業でしたが、思った以上に大変な作業で両腕が筋肉痛になりました(笑)。この錦研修では危険な作業が多いので、ケガには十分気を付け最後まで安全かつ元気に金ゴマの生長を見届けたいと思います。

それでは今回はここまでにしておきたいと思います。次回は、玉置浩二です。お楽しみにしてください。

2013/07/11 15:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

 前の5件 1 | 2 次の5件