ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 

新入社員研修2012(13)

ごま油の九鬼産業です。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今回は最近ついている男樋口が担当します。今はまだ金胡麻のように小さな芽ですが、やがて花を咲かせられるよう頑張っています。応援のほうよろしくお願いします。

最近はとても暑い日が続いております。先日、最高気温が36度の日にハウス内で作業をしていたら、なんと!ハウス内の温度は40度を超えていました。
まだまだ暑い日が続きますので熱中症・脱水症状に皆様も気をつけてください。

 さて、最近私が行っている肥料充填の話をさせていただきます。夏になりたくさんの肥料が使われることから最近では肥料充填の作業が多くなってきました。
少し前までは何とか皆さんに追いつけるようにするだけで精一杯でしたが、この連日で充填作業に慣れ、効率よくするためにはどうすればよいのか、ということを考える余裕ができてきました。この調子で他の作業もどんどん効率的にしていきたいと思います。

金胡麻ですが、画像のように花も咲き始めて全体的に大きくなってきました。雨や台風などでやられてしまった金胡麻もありましたが、しっかりと育ってきたのもあり、花が咲いたときは本当に感動しました。
このまま金胡麻が順調に育ってくれるよう全力で頑張りたいと思います。

2012/07/30 09:00

新入社員研修2012(12)

ごま油の九鬼産業です。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
絡みがしつこい棟方ですが、今回はさっぱりといきたいと思います。

 梅雨も明け、晴れの日が続いております。作物を育てるには絶好の天気で、私たちは、その作物の世話を一生懸命頑張っております。しかし、作物には絶好ですが、私たちには厳しい気候のため、こまめに水分補給をとるようになりました。厳しい暑さが続きますので、皆様も体調管理には十分気をつけてください。そして、この厳しい夏を一緒に乗り切りましょう。

 さて、私たちは今『ごまの恵み』(ごま粕の入った肥料)の充填をしております。充填の仕事はチームプレイが大切で、声を掛け合っています。

 充填工程を説明しますと、まず肥料をブレンド後、粉砕機で細かくします。次に充填機で大まかに計量をし、袋に充填します。その充填された袋を手で計量器に乗せ一袋一袋正確に計量し、袋とじをして、それをパレットに積んでいきます。肥料によって違いますが一袋15kg?20kgとけっこうな重さです。
テキパキと作業を行っていますが、その作業の中のひとつ、袋とじ工程で袋を破ってしまうミスをするときがあります。その為、スピードを維持しつつ、ミスゼロを目標にひとつひとつ丁寧に充填をしています。
 これから、充填の作業が増えていきますが、他の作業とともに安全第一で仕事を頑張っていきます。

金胡麻の方は、再播種のかいがあり、今は全体の5割ぐらいが生えてまいりました。早く成長しているのは、写真のように白い花が咲いてまいりました。この調子ですくすく育つと嬉しいです。これからの成長が楽しみです。

次回は最近ついている男樋口が担当です。

2012/07/23 09:00

新入社員研修2012(11)

ごま油の九鬼産業です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今回は乗り物も逆境も乗りこなす武本が担当します。これからもなんでも乗り越していきたいと思います。ちなみに愛車はハイエースです。

最近だんだんと晴れ間も見え始めました。早く梅雨も明けてほしいものですね。
雨が降っていると滑りやすくなり、転倒や・重機等のスリップの危険が高まります。
その為、安全により気を配り作業を行ってまいります。

さて、最近私はこころ玉の皮むきの作業を重点的に行っておりました。
こころ玉のバラ、すなわち1つの玉ではなく、一片ものをにんにくのバラとしています。
これがまた意外と難しく気を抜くとすぐこころ玉の皮を剥きすぎてしまいます
まだまだこれからも皮むきはあるので気を抜かず丁寧に作業を行いたいと思います。

さて、肝心の胡麻のほうなのですが、写真のような感じになっております。
だんだんと育ってきておりますが、実際に育っているのは3割程度しかありません。
胡麻は雨風に弱いのでなかなか育てるのは難しいですが、少しでも多くの胡麻を収穫できるよう一生懸命頑張りたいと思います。

次回は絡みの面倒さは世界一、棟方が担当いたします。

2012/07/17 17:00

新入社員研修2012(10)

こんにちは。
ごま油の九鬼産業です。
今回は安全第一、石橋を叩いて壊す大岩がお送りいたします。

梅雨も中頃となりじめじめとした日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
日々寒暖の差が激しく、体調を崩しやすい季節です。
我々新入社員一同、体調管理に気をつけ、日々健康に業務に取り組んでおります。
皆様もお体には十分お気をつけください。

 現在、私たちは先日収穫し、乾燥させたこころ玉の選別を行っています。
こころ玉は形、大きさ、キズの有無によって選別されます。
選別されたこころ玉はキレイに皮と土を取り除かれ出荷します。
林業部社員、また我々新入社員がこころを込めて育てたこころ玉、おいしくて美しいニンニクを皆さんの食卓に届けられるよう、精一杯選別してまいります。

さて次は、金胡麻栽培の様子をお伝えいたします。
台風によって打撃を受けた金胡麻ですが、梅雨の晴れ間に再播種を行いました。
小さな胡麻の芽は脆弱であり、雨風に弱い存在です。
こまやかな世話を行ってはいますが、人間の努力で雨空を晴れ空へと変えることはできません。新たに芽生えた金胡麻が、生き残ったごまと共に雨風に負けないほどに大きく育ってくれることを祈っています。
そして我々新入社員も雨風に負けず、金胡麻収穫に向け努力して参ります。

次回は新入社員の中でも抜群の乗り物運転センスを持つ武本がお送りします。

2012/07/11 09:00

新入社員研修2012?

ごま油の九鬼産業です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は前川が担当させていただきます。
今年も梅雨の季節がやってきました。私達が研修をしている錦も、最近は雨の日が多いです。
雨がひどい日は畑でできる仕事が限られますが、カッパを着て除草をしたり、ごま粕を使った肥料の製造に関わる作業などをしています。

さて、私が金胡麻の畑を見に行くと、先週の台風の洗礼によってだいぶダメージを受けていました。
早速、雨の多い地域での胡麻栽培の難しさを実感しましたが、なかには力強く生き延びている胡麻もありました。
雨が続いているため、これを書いている現在はまだ再播種ができていませんが、生き残った胡麻を守るべくマルチ内の除草作業を行いました(写真)。
特にスギナという雑草は小さいうちに抜いておかないと厄介とのことなので、発見し次第、根こそぎ抜きました。また胡麻に似た雑草もあるため、間違えて抜いてしまわないよう気をつけました。

I'm gonna love sesame like nobody's loved it
Come rain or come shine...

そんな気持ちで、これからもしっかりと愛情を注いで育てて参ります。

私生活では、音楽を聴くためのイヤホンが壊れてしまったため、今まで使ったことの無いメーカーのものを新調しました。するとこれが大当たりで、私の好みの音が鳴りました。電車に乗りながらでもなくよそ事をしながらでもなく、一人でしばらく目を閉じて、ただ音楽を聴いてしまいました。
たまには、いつもと違うものを試すのも新鮮で良いですね。

次回は、車は安全運転の大岩が担当です。お楽しみに。

2012/07/05 09:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ