ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 次の5件

新入社員研修2016 第17回

皆様こんにちは。第17回目のほのぼの日記は三度目の登場の近藤が担当させていただきます。
 
今年の9月10日が何の日か知っていますか?それは、私が1年間楽しみにしていたユニバーサルスタジオジャパンのホラーナイトの開催初日です。かなり前から行きたくて昨年ついに行く事が出来ました。今年は私の苦手な日本人形がテーマのウォークスルー型アトラクションが新しくできます。ウォークスルーとはいわばお化け屋敷的な感じです。私はお化け屋敷が苦手です。苦手なお化け屋敷と日本人形がコラボレーションするので、私の中では最恐です。ですが、私はチャレンジします!みなさんも是非チャレンジしてみてください。
 
ここで皆様に大切なお知らせがあります。8月31日を持ちまして新入社員研修2016が終了しました。泣かないでください!今回は最終回ということで、他の5人に感想を聞いてみました。
 
加藤:長いようで短かった錦研修も終わりを迎えました。辛いことも楽しい事も多々ございましたが、胡麻のように実のある研修になったと感じています。
 
鷲野:約4カ月の錦研修を終える事ができホッとしています。共同生活という不慣れな環境の中で炊事、家事など最初は不安が多かったですが次第に慣れていき、何事もなく生活が出来ました。配属先でも研修で得たものを活かせるようにがんばっていきます。
 
小谷:明るくも愉快な同期に囲まれ辛いとあまり感じることなく研修を過ごす事が出来ました。ここで学んだ事を次に活かし、さらなる飛躍ができるよう努めます。
 
溝上:この研修では、仕事の進め方など社会人としての考え方や、共同生活を通して周りへの気配りなどを学びました。また、お互い得手不得手を補いながらこの研修を進めていくことができたと思います。この研修で学んだ事を配属先でも活かしていきます。
 
前葉:錦研修ではなかなか体験できない農作業や多くの先輩社員と交流する事ができましいた。また、胡麻の播種から収穫までの作業やこころ玉収穫から販売に向けてのパッキングなどの作業を体験する事ができ、約4カ月という長い月日がとても早く感じられました。

私の感想は一言。最高!!!!!!
この6人で本当に良かったです。私の報告は以上です。

2016/09/07 17:00

新入社員研修2016 第16回

皆様こんにちは。第16回目のほのぼの日記は、三回目の登場、溝上が担当いたします。
 
先日のお盆休みでは、私は北陸に行って日本海の海の幸を堪能してきました! そのなかでも”のどぐろ”は脂がのっていてとてもおいしかったです!!新幹線の開業で街も賑わっていたので、みなさんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
さて、錦研修も残り一週間です。最後までケガのないよう気を緩めずにラストスパートをかけていきます。
 
それでは本題の作業報告です。今週はついに、5月から栽培を続けてきた金ごまの収穫を行いました!!収穫の方法としては、「バインダー」という機械を用いて行いました。このバインダー、自動でごまの茎を切り、ひもで束ねてくれる優れものです!!そして、束ねたごまをロープにつるして一ヶ月ほど乾燥させ、脱穀を行います。
今年は天候にも恵まれ、ここ数年では最も多くの量を収穫することができました。その分炎天下のなかでの長時間の作業は大変でしたが、自分たちで播種から始め、雑草に負けないよう地道に除草を続けた日々を思い返すと、とても感慨深いです。
 
私の報告は以上です。
次回はついに最終回、近藤がお送りします。

2016/08/28 13:00

新入社員研修2016 第15回

皆様こんにちは。第15回目のほのぼの日記は三週目の小谷が担当させていただきます。
 
先週は御盆であったため、一ヶ月ぶりくらいに実家に帰りました。同じように大学院を卒業して社会人となった友人たちと会い楽しい時間を過ごす事が出来ました。また、久しぶりに映画を見ようと思い、今流行りの大きい恐竜の形をしたモンスターから日本を守る映画を見てきました。内容はさておき、モンスターを倒すために様々な立場の人たちが協力し合い、倒していく様はとても面白かったです。完全なアクションというよりはヒューマンドラマの側面が強いのでアクションはちょっと苦手という人にもお勧めです。錦研修ももう終わりが見え始めましたが、最後まで一致団結して頑張っていきます。
 
さて本題の錦研修ですが、今週は暑い日が続きました。この暑さの中でも、胡麻達はすくすく成長して私たちを驚かせてくれます。さすがサバンナ原産といわれているだけのことはあります。そんな胡麻達は160cmを超えるものが増えていき、段々と花をつけている胡麻も少なくなってきました。着々と刈り取りの時期が近づいてきています。万全の体制で収穫に望めるように、今回は胡麻の収穫準備を行いました。最後の大イベントである胡麻の収穫をしっかりと行いたいと思います。
 
私の報告は以上です。
次回は溝上が担当します。

2016/08/24 08:30

新入社員研修2016 第14回

皆様こんにちは。第14回目のほのぼの日記は三回目の登場になる鷲野が担当いたします。
 
四月から始まったこの錦研修も、ゴールが近づいて参りました。長いようで短かったような気がします。八月に突入した途端、ただでさえ燃え盛っていた太陽がより牙を剥き始めるようになってきました。たとえ喉が渇いていなくても、その一歩手前での水分・塩分補給を心がけていきたいと思います。また、いま世界的に脚光を浴びている大人気アドベンチャーゲームが配信されていて、私もダウンロードしました、と言う予定でしたが私のスマホは非対応だったため、断念することになりました。真剣にiPhoneデビューを考えました。楽しいゲームだと思いますが、マナーを守って楽しみましょう!
 
さて、作業報告に入ります。今まで、金胡麻、こころ玉の話が多かったので今回は肥料についての報告です。錦では、こころ玉・金胡麻・唐辛子等の様々な作物を育てていますが、実は肥料も製造しています。本社、竹成工場から送られてきた胡麻粕や表皮などが主な原料になります。写真はフレコン充填の様子で、堆肥600キロを充填しているところです(フレコン:正式名称はフレキシブルコンテナといって運搬などに用いられる包材です)。その他にも、容量20?の「スーパー胡麻エース」「ごまの恵み」「ごまの力」、そして粉末のものをペレット状にした「ペレマックス」なども充填しています。
この時期は、肥料の充填がとても忙しいので、一袋でも多く充填できるように真心こめて充填していきたいと思います。
 
私の作業報告は以上です。
次回は小谷が担当いたします。

2016/08/19 09:00

新入社員研修2016 第13回

皆様こんにちは。第13回目のほのぼの日記は3回目の登場となる加藤が担当します。

月日が経つのは早いもので、錦研修も残すところ1ヶ月となりました。初回のほのぼの日記を書いた日がとても懐かしく感じます。しかしながら、暑さのピークはまだまだこれからですので、熱中症にならないよう水分だけでなく塩分補給にも気を配って、最後までフルスロットルで突っ走りたいと思います!また、巷ではモンスターをゲットして楽しむアプリが流行しているそうですが、錦研修でもモンスターを別の意味でゲットしていますので、その話題について触れたいと思います。
 
それでは、作業報告に移ります。胡麻は背の高いものだと160cmを超えるようになっただけでなく、写真で示したように多くの胡麻が実をつけるほど成長し、立派になったものだとしみじみ感じます。しかし、例年同様やっかいなモンスターが現れました。ゴマムシと呼ばれるその害虫は胡麻の葉を食い荒らす私達の敵であり、今回はその駆除を行いました。ゴマムシの体長は大きいもので7cmほどであり、どことなく憎たらしいフォルムをしています。この虫を放置すると、大変な事になりますので、これからも見つけ次第やっつけていきたいと思います。そのためにはいち早くゴマムシを見つけるテクニックが必要となります。胡麻畑で作業する際は常に目を光らせ、ゴマムシの気持ちになって、ゴマムシのいる場所を見つけていきます!
 
さて、私の報告は以上です。
次回は鷲野が担当します。

2016/07/30 13:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 次の5件