ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の5件

新入社員研修2019年 最終回

皆さんこんにちは。ほのぼの日記の最終回を担当させていただく新入社員の荒川です
 
最近は日が落ちるのも早くなり、秋が近づいてきています。ですが、日中はまだ暑く、蝉も鳴いており、まだまだ暑い日は続きそうです。
さて今週の作業内容ですが、先週・先々週にゴマの収穫と乾燥の準備などを行ったので、主な作業はカノコ草の病気株除去、除草や圃場の草刈り等を中心に作業を行いました。

そして、今回が最終回ということでこれまでのことを少し語ろうと思います。
4月の末に紀州林業場に来てから様々なことを経験させていただきました。例えば、ゴマ、にんにく、カノコ草の栽培、草刈りや除草などの畑作業、肥料の充填や前処理など上げればきりがないほどです。今まで体験したことのない作業ばかりで、多くの失敗をしましたが、その度に林業部や先輩社員の皆様、同じ新入社員のみんなに助けていただきました。この四ヶ月の間に培ったたくさんの経験をこれからの仕事に活かしたいと思います。
 
以上で私たちのほのぼの日記は終了します。今まで見てくださった方々、ありがとうございました。
最後に一言、この四ヶ月間とても楽しかったです!

2019/09/03 09:00

新入社員研修2019年 第16回

皆さまこんにちは、新入社員の西村です。
暑い毎日が続いていますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。
先日の盆休みでは、少し前にぶつけた車を修理したり、高校時代の友人たちと集まってBBQをして過ごしました。お盆が明けてサマータイムでの作業が再開しましたが、盆休みの時とは打って変わって早起きなので体がなかなかついていかないです。

さて、今週の研修では先日の台風10号で倒れてしまったゴマの収穫、乾燥を行いました。台風の被害は大きく、今回収穫した圃場ではゴマの茎が折れているものも多くありました。それでも一つ一つ、鎌を使って丁寧に収穫し、無事乾燥まで行うことができました。ゴマの収穫はこれで完了したので、来年も無事にゴマが育てられるように草刈りや除草など、畑の管理をしっかり行っていきたいです。8月も残り僅かとなりましたが、まだまだ暑いので体調に気をつけて錦研修に取り組んでいきたいです。

次回のほのぼの日記は荒川が担当します。

2019/08/29 11:00

新入社員研修2019年 第15回

皆さまこんにちは、15回目のほのぼの日記を担当する新入社員の三浦です。
 
ごま栽培研修も残り三週間となってしまいました。研修中に同期と仕事やプライベートでたくさん思い出を作ることができましたが、研修後は配属が決まりみんなと集まれる機会が少なくなってしまうため少し寂しいです。あと少しですがこの楽しい時間を大切にし、研修に取り組んでいきたいと思います。

さて、現在の作業内容ですが、ついに自分たちが育ててきたゴマの収穫を行いました。種まきから始まり、除草、草刈り、土寄せなどを暑い日差しが降り注ぐ晴れの日や時には雨の中カッパを着てお世話をしてきました。台風が来た日はゴマの茎が折れてしまわないか心配でしたが何とかやり過ごしてくれたため今回収穫をすることができました。収穫途中はうれしい思いでしたが、収穫後何もない畑を見るとなんだか少し寂しい気持ちになってしまいました。収穫したものは乾燥小屋の中にワイヤーを通し、逆さまにして乾燥させます。今から10月頃まで乾燥させる予定ですが、その間にカビが生えることなくしっかりと乾燥することを願うばかりです。
 
次回は西村が担当します。

2019/08/16 13:00

新入社員研修2019年 第14回

 みなさんこんにちは、新入社員の龍華です。
 梅雨があけたと思ったら連日30℃超えの日々が続いており、毎日熱中症にならないように気を付けながら圃場での作業を行っております。そんな中、暑さ対策の1つとして作業時間を2時間前倒しにしたサマータイムでの勤務が始まりました。なかなか早起きには慣れませんが、夏の畑での作業は暑さとの戦いでもあるので、朝の涼しい時間に効率よく作業を行っていきたいと思います。

 気温が高くなってくるとともに雑草の伸びる速度も速くなってきました。そのため今週は毎日のように草刈りを行いました。また、9月初旬に植える予定の大根の圃場に肥料を散布したり、石拾いをしたりしました(写真は機械による肥料散布の様子)。堆肥は土の中にいる微生物に分解されることで作物の栄養となるので、作物を植える少し前に散布します。土作りは作物づくりにおいて重要な作業なので、育ちやすい環境にしてより良い作物が育ってくれたらと思います。
 
次回は三浦が担当します。

2019/08/05 15:00

新入社員研修2019年 第13回

皆さまこんにちは、13回目のほのぼの日記を担当する新入社員の牧靖人です。

梅雨も明けたようで大変暑くなってきましたが、皆で協力し合いながら元気に頑張っています。個人の水筒とは別に10Lのお茶と2Lのスポーツ飲料を持ち歩いているのですが、ほとんど毎日飲み干してしまっています。これからさらに暑くなってくると予想されますが、より気を付けていきたいと思います。

さて、現在圃場の方ではカノコソウという生薬の原料植物に寒冷紗を設置しています。写真のように支柱や鉄パイプを枠組みとして用いており、その上に寒冷紗を設置してカノコソウに太陽が当たりすぎないようにしています。また今年度より大型の寒冷紗の設置を試みており、今のところ順調に準備が進んでいます。今後うまく寒冷紗を張れるようにしていきたいと思います。

また休憩時間中にかわいいゲストが登場してくれました。それはイノシシの子供(通称ウリ坊)です。たまに登場してくれる動物たちに疲れを和らげてもらっており、自分の中では楽しみの一つになっています。これからさらなる猛暑に襲われるかもしれませんが頑張っていきたいと思います。

次回は龍華が担当します。

2019/07/31 15:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の5件