ごまは太陽のおくりもの ほのぼの日記

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の5件

新入社員研修2019年 第15回

皆さまこんにちは、15回目のほのぼの日記を担当する新入社員の三浦です。
 
ごま栽培研修も残り三週間となってしまいました。研修中に同期と仕事やプライベートでたくさん思い出を作ることができましたが、研修後は配属が決まりみんなと集まれる機会が少なくなってしまうため少し寂しいです。あと少しですがこの楽しい時間を大切にし、研修に取り組んでいきたいと思います。

さて、現在の作業内容ですが、ついに自分たちが育ててきたゴマの収穫を行いました。種まきから始まり、除草、草刈り、土寄せなどを暑い日差しが降り注ぐ晴れの日や時には雨の中カッパを着てお世話をしてきました。台風が来た日はゴマの茎が折れてしまわないか心配でしたが何とかやり過ごしてくれたため今回収穫をすることができました。収穫途中はうれしい思いでしたが、収穫後何もない畑を見るとなんだか少し寂しい気持ちになってしまいました。収穫したものは乾燥小屋の中にワイヤーを通し、逆さまにして乾燥させます。今から10月頃まで乾燥させる予定ですが、その間にカビが生えることなくしっかりと乾燥することを願うばかりです。
 
次回は西村が担当します。

2019/08/16 13:00

新入社員研修2019年 第14回

 みなさんこんにちは、新入社員の龍華です。
 梅雨があけたと思ったら連日30℃超えの日々が続いており、毎日熱中症にならないように気を付けながら圃場での作業を行っております。そんな中、暑さ対策の1つとして作業時間を2時間前倒しにしたサマータイムでの勤務が始まりました。なかなか早起きには慣れませんが、夏の畑での作業は暑さとの戦いでもあるので、朝の涼しい時間に効率よく作業を行っていきたいと思います。

 気温が高くなってくるとともに雑草の伸びる速度も速くなってきました。そのため今週は毎日のように草刈りを行いました。また、9月初旬に植える予定の大根の圃場に肥料を散布したり、石拾いをしたりしました(写真は機械による肥料散布の様子)。堆肥は土の中にいる微生物に分解されることで作物の栄養となるので、作物を植える少し前に散布します。土作りは作物づくりにおいて重要な作業なので、育ちやすい環境にしてより良い作物が育ってくれたらと思います。
 
次回は三浦が担当します。

2019/08/05 15:00

新入社員研修2019年 第13回

皆さまこんにちは、13回目のほのぼの日記を担当する新入社員の牧靖人です。

梅雨も明けたようで大変暑くなってきましたが、皆で協力し合いながら元気に頑張っています。個人の水筒とは別に10Lのお茶と2Lのスポーツ飲料を持ち歩いているのですが、ほとんど毎日飲み干してしまっています。これからさらに暑くなってくると予想されますが、より気を付けていきたいと思います。

さて、現在圃場の方ではカノコソウという生薬の原料植物に寒冷紗を設置しています。写真のように支柱や鉄パイプを枠組みとして用いており、その上に寒冷紗を設置してカノコソウに太陽が当たりすぎないようにしています。また今年度より大型の寒冷紗の設置を試みており、今のところ順調に準備が進んでいます。今後うまく寒冷紗を張れるようにしていきたいと思います。

また休憩時間中にかわいいゲストが登場してくれました。それはイノシシの子供(通称ウリ坊)です。たまに登場してくれる動物たちに疲れを和らげてもらっており、自分の中では楽しみの一つになっています。これからさらなる猛暑に襲われるかもしれませんが頑張っていきたいと思います。

次回は龍華が担当します。

2019/07/31 15:00

新入社員研修2019年 第12回

みなさまこんにちは。新入社員の伊藤です。
まず同期に倣って週末の過ごし方を紹介します。私の週末の過ごし方は、ここ大気町錦から実家が近いこともあり、地元に帰ってのんびりしたり、高校時代の友人・知り合いの小学生と一緒に川へ生き物を取りに行ったりして過ごしています。私も無邪気な小学生の頃を思い出し、このような気持ちを忘れず今後も生活していきたいと思います。

続いて圃場での活動です。カノコソウについては、日よけのための寒冷紗を設置する下準備として、ハンマーと針金を用いて支柱とポールを組みました。天気が優れず足元が悪い中での作業は大変でしたが、同期・先輩社員と協力して頑張りました。胡麻については、すくすくと真っすぐ元気に成長し、綺麗な花も咲きました。最近は晴れが少なく病気等が心配ですが、水はけが良くなるよう水路を整備したり、雑草を除去したりとしっかり世話していきたいと思います。
 
私からの報告は以上となります。
次回のほのぼの日記は牧が担当します。

2019/07/23 13:00

新入社員研修2019年 第11回

皆様こんにちは、新入社員の荒川です。
 
まずは、最近の休日について話したいと思います。
前回自分がほのぼの日記を担当した際に書きましたが、自分は特撮、主に仮面ライダーやスーパー戦隊が好きで、よく食玩のフィギュア・ミニプラを買っており、最近はミニプラの“合わせ目消し”という作業を行っています。ミニプラとは小さい子でも手軽に組むことができるスーパー戦隊などのロボットのプラモデルです。ディテールはすごく良いのですが、プラモデルである以上、合わせ目というパーツ同士の継ぎ目ができてしまいます。それを接着剤等で埋め、紙やすりではみ出した接着剤を削り、合わせ目を消すことを合わせ目消しといいます。基本土日しかできないので進行は遅いのですが、しっかりと進んできているので完成が楽しみです。
 
さて、今週の研修では主に草刈りや除草、残りのニンニクの選別、根削りなどを行いました。錦研修が始まり、早二ヶ月と少し、草刈りや除草も慣れてきたのか、初期よりも早くできるようになりました。ですが今週は雨模様。地面がぬかるんでいて斜面で滑ったり、ぬかるみに足を取られ、大変でした。胡麻は雨や雑草、害虫などに負けず、順調にしっかりと成長していてきれいな花を咲かせるのももうすぐです。
梅雨がもうすぐ終わり、今より暑くなってきます。夏は虫や雑草が増えてくる時期です。今よりも気合を入れて作業を行いたいと思います。
 
次回は伊藤さんが担当します。

2019/07/17 17:00

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

 前の5件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の5件